Android / デレステ

eGPU 検証

egpu-setup-0001.jpg 
進捗あれば追記します。
時間が空いたらやってる程度です。調査中です。

気概と興味がある人以外、やるべきではないです。
気が向いたら追記修正します。当面、読みづらいと思う。

eGPU関連の情報交換と、参照先

Lenovo ThinkPad X230

Intel QM77 Express  (Gen2.0)
PCI express card x1
Mem:4GB


鉄板のやつ。すんなり動く。
法人向けで使ってたらしき中古品を入手したのですが、選ぼうにも破損してるの多すぎる。

Lenovo ThinkPad L540

HM86 Express  (Gen2.0)
PCI express card x1
M.2 A.key
Mem:4GB


既出の検証通り。癖があります。
メモリ2GBなら機能する。
M.2 A.keyはダメ。PCI express card x1で確認。

メモリが4GB以上かつ、eGPUを接続したまま起動するとbios/uefiが立ち上がらない。
スリープ中に接続して、起動後デバイスマネージャーで検出すると認識する。
しかし、error12が出るのでeGPU setupが必要になる。

◆setup
egpu-setup-0001.jpg 
メモリ2GBにして起動すれば、setupを起動出来る。
後からメモリ4GBにすれば良いかな…と思ったら、4GBに戻すとやはりerror12がでる。

そもそも4GB積んでると、bios/uefiに入る前から無反応になる所からして、どうしようもない。
メモリ4GB以上で使えないと話にならないので、2GBでしか動かないなら使いたくない環境。
検証する時間を掛けられないので、L540はここでひとまず打ち切り。

GB-BXBT-2807

mini-PCIe 
Mem:4GB


L540と同様。
Mem減らすか、setup使えばいけるんじゃないかな。

ASRock DeskMini

Intel  H110
M.2 A.key
Mem:4GB & 8GB

M.2 A.key接続でチェック。
接続したまま起動しても、uefiは立ち上がる。
Windows上では、スリープ中に接続しても認識しない。
M.2接続にホワイトリスト設定されてる可能性がある。
setup使えば、いけるかな。

経緯と近況

9/9
『TPを試遊できるように』の話に絡む事で。
ノート+eGPU環境でAndroid-x86が動くなら、持っていく荷物軽くなって良いだろうと思って進めてました。
ミドルタワーPC持ち込むのは大変なので。

別のところでも書きましたが、概ねそんな感じです。

そのほかにも。
Android-x86を入れとしても、コンパクトな環境以外使いたくないと言われたり。
その逆にコンパクトなPCだとGPU詰めないから非力で嫌とか言われることにたいしてヤケになったのとかも。

それとよく中華タブレット・ノート系の紹介でベンチ出てますが、紹介の内容を見るとどれも同じiGPUかつ、そんなのちょっとした差なのに、どこぞより優れてるとか言わても『んなもん、ちゃんとしたGPU積んだのに比べたら、スコア誤差程度で使いようが無えよ』みたいな気持ちがあったので、eGPUぶつけてやろうかとか。

ちゃんとした検証して、まとまった情報を出そうと思ってましたが。
ずっと『時間が出来たら』という状態のまま後回しにして9ヶ月経ってしまいました。
一番の目的であるAndroid-x86で使うのが難しいことはわかったので、経過ごとに書いておこうと思った次第です。

ケースはまた別で書きます。
最近マイニング用に使われてるライザーカードも使える様にします。

マイニング系の部品は随分前に届いた分があるのですが、部品が欠品していて、まだ動作確認を取れていません。
その不足分をひとまず送って貰ったのですが…まだ来てない。
気長に待ってましたが、まだ来そうにないので別の店に注文し直しました。

x1/x4/x8/x16ライザーの延長と転送速度に関するベンチも取りたいのですが…これは時間掛かるかな。

10/19

片付けしてたらL540に使える2GBメモリが出てきた。
それと、L540を別のPCに入れ替え & 処分することになりそうなので確認。
ライザーカードは揃ったんですが、手付いてない…。

そして検証しようと思ったら、既に同じ用な記事が出てて、すっかり出遅れた。

5年以上前に出てた検証と似たような感じで、性能が極端に落ちる訳では無い様子。
ただハイエンドクラスを使う場合、その少しの性能低下すら勿体無いので、組み合わせるならロー・ミドルクラスが似合ってるのかな。


Thunderbolt
TB3の性能低下がx1と同じくらいって、ちょっと残念。
かといって、EXP GDC Beast M.2(x4)使うのも費用対効果が悪いので難しい。動くかわからないし。

"TBはライセンスフリー & いずれCPUに統合"らしいけど、TB3の速度低下が気に掛かる。
ロイヤルティーが解決しても、そこから製品が出るまでに時間が掛かりそう。

TB以外の方法は手間が掛かるとなるので、TBでの環境が整ってほしい。
eGPUは色々と使い様がありそうなんだけど、相性や接続方法に問題が多くて上手くはまらない。


GpuRamDrive
RamDriveのGPUメモリ版。

GPUに積んでるメモリ早いし余してるから良いかも。と思って年初に使って残念だったヤツ。

8月に更新されたようなので、良くなったのかもしれない。
名前の通り、GPUのメモリを間借りして、ストレージに使う方法。
これはeGPU関係なく気楽に試せるはず。

  1. Install ImDisk Virtual drive (http://www.ltr-data.se/opencode.html)
  2. Download GpuRamDrive from https://github.com/prsyahmi/GpuRamDrive/releases
  3. Run GpuRamDrive_x86.exe or GpuRamDrive_x64.exe according to your platform

AMD Radeon系で試してみたのですが、ボトルネックがあるのか、Ramdiskよりも遅かったり、映像にノイズが混じったりして使い物にならなかった。
関連記事
スポンサーサイト