デレステ用に「Shield K1」を注文しました ※追記 16/11/01 いい加減動画撮ったよ

20160115-k1.jpg 
米Amazonに「Nvidia Shield K1」というタブレットを今日注文しました。
「Nvidia製 Tegra k1」を積んでいる機種なので、性能に期待して注文しました。

PC・4kレンダリングでデレステ
デレステに最適な機種・画面論争
Nvidia Shield Tablet K1 の細かい設定
Android x86で 4k・8kデレステ遊ぶ


13.3インチ・外付けタッチパネル ケース設計
13.3インチ・外付けタッチパネル 部品



 

用途はデレステ用

手持ちのスマホ(LGL22 snapdragon 801)じゃ性能・電池が持たない。
Masterをやるにも親指プレイが辛くなってきたので、タブレット購入に踏み切りました。

 性能が良いと言っても評判がマチマチ。
過剰な期待は禁物ですが[Master 2D標準]で快適に遊べれば、自分としては十分な所。

スマホだとバックグラウンドでメールを受信する際、ノーツが処理落ちしてしまいます。
それが解消されるだけでも十分快適です。

巷ではリコールのあったShieldタブレットに対して「反応悪い」とか「3Dで処理落ちする」とか情報があります。最近のデレステ自身の不具合も解消されつつあるので、折角なので『新しいK1タブレットではどうなのか?』確かめたいと思います。


確認したい事は6点

  • デレステのプレイ感 [最適化は進んでいるのか]

  • 3D標準でのノーツの処理は落ちするのか、しないのか [どの状況で起きるか確認]

  • 熱で処理落ちするまでの猶予 [何曲・何分くらいブン回せるか]

  • マルチユーザーで複数アカウントを運用出来るのか

  • 録画 + デレステは実用的に使えるのか

  • 今、輸入してまで買う価値はあるのか


結果 6/23

もうちょっとで半年ぶり。やっとかよ。何回か更新が入って良い端末になりました。
6月のアップデートで操作系・反応は文句無しに良くなりました。遊んでいて気持ちが良い。

これまで長押し・フリック抜けありましたが、今はありません。
『これは押すのミスったな』と自覚する時しか、ミスが無いです。
ちなみに、爪で叩いても反応してくれます。鉛筆はダメ。爪で遊ばないですけど、面白い。

ネットワーク接続するのに怪しい時があります
何度かアップデートが来ていますが、良くなったり悪くなったり。
今回のアップデートはハズレ。自宅のネットワークと相性が悪いだけかもしれませんが。

技適もちゃんと取ってます。国内で安心して使えます。

そんなハズレがありつつ、一進一退しつつ、マメに改善してくれてる良い端末です。
android自体のセキュリティパッチもちゃんと入りました。適用も早かったです。

無印・SHIELD TABLETの頃から、継続的なサポートが入っています。
買い替えを促すような売りっぱなしをしないので、ユーザーとして凄くありがたいです。


で、確認したこと。

最適化・3D

問題なし。
2Dでやった際にノーツ速度9.7でやってると、30~60にフレームレートが落ちる時があります。
ん?今ちょっと落ちてたかな?ってイライラしないで気付くレベル。9だと殆ど無い。

MV・3Dの状態だと、処理落ちしているのか判別できないくらいにスムーズ。
ただし、3Dで遊ぶ時は、2D同様にノーツのフレームレートが落ちる時があります。

参考動画

実際叩いてるの見ないと、信用できねえよ!

って事で、動画が参考になれば。
動画はノーツ速度9.7。タイミング調整は16でプレイしています。
ピアノ打ち・6本指でやってますが、どの指でも反応してくれてます。

never say neverの中盤手前と後半の連続フリック。
中盤からの一定のリズムで連打がありますが、安定してタイミング取れます。
タップ・叩く音が煩いのは、カメラのマイクが指向性高いせいです。

1080・60Pでアップしてありますので、画質上げると反応・タイミングわかりやすいかも。


ちなみに、スピーカー経由だと音が届くまで遅いので、動画では判定にズレ・ラグがあります。
イヤホン使えばタイミングを詰められます。

再生速度落として見て頂くとわかると思うのですが、タップしたタイミングと画面上のエフェクトがズレています。といっても、K1はスピーカー使ってもフルコン狙えるので優秀な方です。

全ての端末に言えることだと思うのですが、液晶の応答時間、タッチパネルの応答時間、オーディオレイテンシ、音の伝播速度とか、色々積み重なってズレが大きくなってきます。ユーザーが映像と音のどちらを基準にリズムを合わせるかによって、体感のズレも変わってくるのですが『映像・音声出力』『認識』『タップ入力』の一連の過程を得ても、遅延が少ない端末だと思うって話です。私感っていうレベルですが。

オプション

アプリごとの最適化設定。負荷上限を設定できます。

CPUクロックを100%固定・可変。
フレームレートを60固定・30固定・可変など。
手動で出来るので『性能が出し切れてないのでは?』という不満は無くなります。

あと地味に『画面の色温度』を変更出来るので、ありがたいです。


そろそろ暑くなる時期なのもあって、本体熱くなります。
ですが、処理落ちしている感じはしません。

バッテリー切れるまで遊んでも、熱起因では処理落ちはしていません。
バッテリー15%以下の『バッテリーセーブモード』の方が処理落ちします。

アップデートが入る前は遊び続けるとゴーストタッチが起きてました。今はありません。

マルチユーザー

すこぶる良いです。
練習したい時用に2つアカウントを入れてます。

負荷は切り替えた後、20秒くらいは処理落ちしてるな。くらいの感じです。

友人のAsus端末は『マルチユーザーすると処理が持ってかれる』と話していましたが、K1はマルチユーザー起因でプレイ中にメモリを圧迫したり、バックグラウンドで負荷が掛かってるような感じはしません。
調子がいいので、もう一つユーザー増やしても良いかなと。

録画

ダメです。
1080Pでキャプ出来ますが、負荷が重い。720だと荒い。
あと30Pなので、録画した動画は反省用に使えません。そもそも処理落ちしてプレイが失敗する。

買う価値

あると思います。
性能もあって、マメなアップデートをしてくれます。
当初は問題がありましたが、更新があるので、長い目で見て付き合っていけます。

このサイズ・性能・価格で使えるAndroidタブレットは機種が限られると思います。
Androidタブレット自体の数も減ってきているのですが…この価格の製品はintel・Atomばかりが多い。snapdragonはハイエンドすぎて高い。製品を選ぶ際、その間を埋めるのに最適です。恐らく大半のゲームで十分でしょう。

というか、スペックは十分高いですよ?
Snapdragon 810よりも上で、最適化が甘めの820くらい。
GFX Bench 3.0』では『Sony Xperia Z4 Tablet』よりも高い。

今の国内だったら売れてくれると思うんですが…。
バッテリーでの回収があったので、代理店さんはもう嫌かな?
Nvidiaはタブレット&自社製品は継続するようなので、再度、国内でも出して欲しいです。
今の出来なら、nexusシリーズ並にいい製品。競争力あると思います。


悪い点

欠点があるとすれば、バッテリー持ちと、電源ボタンの押しにくさ。

バッテリーは容量が少ないのか、減りが早いです。反面充電も早いです。
スタミナ回復までは充電しとく。くらいで使っていけます。
それでもスマホよりは十分持つので、スマホでは遊ばなくなりました。

電源ボタンは恐らく、フリップ系カバーを前提に作られているのだと思います。
フリップ開閉・マグネットによるon/offがあれば良いので、カバーを使えば、なんら問題はありません。amazonで購入したカバー使ってます。ちょっと熱が篭るけど、使いやすい。



良い所

使って気付いた事、遅延が無い事。音が良い事。

イヤホンやブックシェルフには敵わないですよ。
音のカバー域が広い訳ではありませんが、音の美味しいところを出してくれます。
イヤホン使い続けて、聴き疲れた時に軽く聴ける。音の分離もそこそこ。

音声遅延は6月の更新で6.0準拠、Low Latency Audio (<20ms continuous round trip)となっていますが、その実感はありません。違いがわからなかった、という事はそもそも『元から遅延が少なかった』のだと思います。ちょっとくらいの遅延なら、デレステはタイミング調整すれば良いんですけど。


蛇足

ガラス系フィルム使った事があります。ダメです。
ipadの話ですが『感度が良すぎる場合、ガラスフィルムで感度落とすと、反応が丁度良くなる』というのをどこかで見て、実験してみました。
結果、押しても反応しなかったり、反応が飛んだり。暫く使ってみましたが…諦めて剥がしました。
今はアップデートでタッチ反応が改善したので、今だったら使えなくも無い…可能性はある。

画面サイズがもうちょっと欲しいので、ipad pro12インチか、Pixcel Cに興味ある。
Pixcel Cは開発者向けが値下げしたので魅力的。

Chromebookがandroid系アプリ対応になりましたが…。
タブレットスタイルになってくれないと、実用性では遊べないよね。


追記 ※2016/08/11

という訳で、こうなりました。


もはや『K1じゃなくても良いんじゃん』と言われそう。
テストすることが残っているので、その辺はまた後で。


◆価格
今は国内で並行輸入品を買うほうが良いと思います。
国内Amazonに返品出来るし、価格も個人輸入より少し高い程度。

手間を考えると安いです。海を越えてのトラブルは面倒なので。
1月に自分が購入した際の費用は28,000円ほど。当時ドル円が118円だったので高め。

UKのEU離脱投票後に円高ドル安になったので、ざっくりと最近の1ドル=100円で考えると…
(28,059-1,069)/118*100で、23,000円くらいですね。4,000円はお得になってる。

注文ステータス(明細)は下記の通り。
後日、関税請求の払い戻しが1,069円ありました。
特にこちらから申請しなくても、Amazon側で処理してくれます。

k1price




追記 ※2016/09/06

Screenshot_20160906-064440.jpg 

4k解像度の卯月さん、ドヤぁ。
テストの結果、K1は全く関係無くなりましたとさ。


追記 ※2016/10/02

で、PCで8kレンダリングで遊ぶ。
1920やdot by dotじゃ物足りなくなってしまった。画面サイズも。
sgcomp-2001.jpg 

2016/11/06

K1本体のアップデート更新はまだ続いてます。Nvidiaさん頑張ってる。
9月・11月と、ちょいちょいしてくれてます。

SHIELD Tablet K1
https://shield.nvidia.com/support/shield-tablet-k1/release-notes/1
(旧)SHIELD Tablet
http://shield.nvidia.co.jp/tablet-release-notes/

もうどんな問題があるのか気付いてない。おまけに修正されても、向上に気付いていないのですが。
『他のメーカーだったら、ほったらかしにするんだろうな』と思える所の修正を続けてくれてます。

旧SHIELDとの違いは、バッテリー・リコール対策の後で販売したってだけ。
なので、K1との構成は一緒。アップデートも旧SHIELDと一緒の内容になる訳です。

中華タブや他のメーカーだと、更新するより新モデルを出した方が売れるので、修正は放置されがちです。現行の問題が残ってるのに、公約を達成するためだけにandroidのver.上げて、更に問題を増やした挙句、新モデルを出して旧モデルを放置するメーカーとか。モデル名変えただけなのに、アップデート適用させてくれないとか。一方、K1だけでなく旧モデルも分け隔てなく継続・更新してくれる。面倒を見てくれる辺り、Nvidiaの製品の売り方は親切な気がする。『Nvidiaだから』というブランドの安心感だけでなく、対応見てると、それを超えてくる安心感がある。

これから後どれくらい更新・修正が続くのかはわかりませんが、『完成した端末』になったと思う。
※更新してるのはメーカーとして継続する価値がある。見返りがある。ってだけなんでしょうが。
※以前、K1が先に更新適用される事がありましたが、今は間を置かずに更新が来てる模様。

2016/2/23

Nougat (Android  7.0)までやってくれるとは思わなかった。
改良もしてるし、安定もしてる。

Nintendo switchはNvidia Shildのノウハウが詰め込まれてるらしい。
今後は還流されてゆく所があると一層嬉しい。



質問来てた事




関連記事

Comment

お返事が必要な場合、メールにて御一報下さい。
紹介済み・重複する内容については、返信致しません。

Android x86関連は下記を情報交換に使ってください。
http://halfcoin.blog.fc2.com/blog-entry-48.html

If you need a reply please contact us by e-mail.
hiyokuirimo●gmail.com(●→@)

(編集・削除用)

検索フォーム

プロフィール

Author:島根鳥取
hiyokuirimo●gmail.com(●→@)

ヤフオク出品一覧
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rdive6

Twitter
https://twitter.com/shimane_ttt

カテゴリ

提供中の物

eGPUケース
[キット(試作中)]

4k 17.3インチ液晶 & タッチパネル
[キット]

2.5k 13.3インチ タッチパネル液晶
[製作中]

4k 15.6インチ液晶 & タッチパネル
[キット]

13.3インチ タッチパネル液晶
[ケース]/ [中身]

4k解像度 15.6インチ液晶
[改良版ケース] /[中身]
[旧版ケース] / [ブラスト版ケース]

2017年 Sharp液晶用ケース
[ 7.9インチ用] / [6.0インチ用]
[5.5インチ用]

ipad AbuseMark
[HDMIケース] / [DP/MiniDPケース]
[ブラスト版]

2015年 Sharp液晶 7インチ 軽量化版
[ケース] / [画像]

2015年 Sharp液晶 7インチ 通常版
[ケース] / [画像]

IPS 11.6 & 13.3インチ液晶
[キット]

最新記事

eGPU 検証 2017/10/19
Android x86 GPUチェック (7.1 rc2) 2017/10/12
[Android x86] デレステ リッチモード検証 Ver3.3.2 2017/10/12
10月の近況 2017/10/11
4K 17.3インチ液晶・タッチパネルキット 2017/10/11
ミリシタ・アスぺクト比 2017/09/17
eGPUケース 2017/09/09
eGPU関連の情報交換と、参照先 2017/09/09
9月の近況 2017/09/09
8月 連絡と近況 2017/08/13
改良版・4k・15.6インチ液晶用ケース 2017/07/22
秋月電子 Sharp 5.5インチ液晶用ケース (CGシリコン 1920x1080) 2017/07/10
秋月電子 Sharp 7.9インチ液晶用ケース (IGZO 1536x2048) 2017/07/10
秋月電子 Sharp 6インチ液晶用ケース (CGシリコン 2560x1440) 2017/07/10
[CF.lumen] Androidでの液晶・色温度変更 2017/07/09

RSSリンクの表示

リンク

Copyright © 島根鳥取