[Android x86] デレステ・リッチモード と ミリシタ動作

Androidx86関連の報告・質問があれば下記にて。
[Androidx86関連の情報交換先にどうぞ]

デレステリッチモード追加。
1280x720に下がって落胆してたので、嬉しい。

デレステVer.3.0.5の変更点。ざっくり述べると。

リッチモードはレンダリング解像度は3k付近が上限。
センター以外のキャラも、センターと同じ衣装モデルになる。(細部が潰れなくなる)
drstrich4kli-0002.jpg

リッチ対応していない曲も、ライティング処理が変更された。
drstrich4kli-0001.jpg

ミリシタ

AS-ISさんの情報を参考に起動できました。

手元で確認した限り、6.0 r3でもok。
7.1-rc1は従来通り起動できず。

解像度変更しての画質向上は無し。
起動が怪しい時もあるけど、リセマラしてる感じ、落ちること無い。
あとは長時間Liveやってどうかですね。

UIのボタンが操作しにくかったので、画面大きいと操作しやすい。k1でやるよりもロードが断然早い。それと、電池を気にせず動かせる事。手が熱くならないのはホントありがたい。

リセマラ・SSR2枚取りでメイン・サブ用に2つ周回してて、メインは春香 & 紬確保。サブで別キャラ欲しくてやってるのに、必ず春香さん出る。リセマラ終わらない。こっちも身長も伸びそう。

追記 2017/07/12
x86を再インストールしたら、起動出来なくなったので再検証。

以下の手順で、復帰できました。
無駄な手順があるかもしれない。

  1. 念のため、予め再起動。
  2. ミリシタをインストール。
  3. "Apps compatibility"をOFFの状態で一度起動。
  4. "Failure to initialize!"が出ますが、一旦終了。
  5. 念のため再起動。
  6. 復帰後、"Apps compatibility"をONに。
  7. ミリシタを起動。
  8. 画面が暗転したままなので、アプリ終了・切り替え。
  9. [設定]-[アプリ]から、ミリシタを選択。
  10. "強制終了"を行う。
  11. ミリシタを起動する。

[5.]の再起動・復帰後。
ミリシタがアンインストールされていることがあります。
その場合は[1.]から戻ってやり直しで。

手順通り進んでも、起動しない事があります。
その場合は[10.]の強制終了を繰り返すと起動出来ました。

起動直後、画面が明転するまで時間が掛かる。
注意文が出るまで数秒は掛かるので、待つように。
起動しないと思ったら、この時間が長かったという事も…。

起動・プレイ出来るまで進めば、2回目以降は問題無い。
7.1-rc1はやっぱダメそう。

ポッピンQ

Apps compatibilityの設定したら、動くようになったんですよ。
今更とか言われそうだけど、画面大きいと楽しいし嬉しい。

Apps compatibilityの設定使うと、これまで動かなかったアプリが動いたとの報告を頂きました。
動作を諦めていたアプリが動くかもしれないので、試し直さないと。

デレステ リッチモード結論 (Ver.3.0.5)

左:Ver3.0.1 / 4kネイティブ / 8k化 解像度変更 7680x4320
右:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質
drst8k4k-0141.jpgdrstrich4k-0004.jpg 
詳細とSSは後。まず結論。
  • 以前のように、解像度変更するメリットが無い。
  • 2k以上の液晶・端末を選んだ方が良いが、GPU性能も必要。
  • GPU・表示デバイスを交換可能な、Android x86は融通が効く。

補足すると。
  • 演出と衣装で画質の底上げがされている。
  • レンダリング解像度は3k近辺が上限。
  • 解像度変更によるアンチエイリアス化が出来なくなった。
  • レンダリング解像度は、表示デバイスの実効解像度に伴った物になる。(DbyD)
  • リッチ・2kレンダリングでも、Android x86 & GPU性能が必要。


ipadの機種によってリッチがFPS落ちるという話。
恐らく。解像度が高いのにGPU性能が低いから。
スマホ・タブレットを選ぶ場合、解像度とGPUのバランスを考慮する必要がありそう。

デレステ・リッチモード 動作状況

Android x86 とGPUの動作確認。

6.0 r3 & 4k (実質3k付近)だと…
  • Radeon HD 7870 / ok 60fps 維持
  • Radeon R9 280X / ok 60fps 維持
  • Radeon R9 390X / MV入るとクラッシュ。

390Xはロード中に落ちる事が多い。
運良くローディング抜けても、キャラが描画された辺りで止まる。
通常画質では動くので、リッチモードにすると落ちる。

7.1 rc1 & 4k (実質3k付近)だと…
  • Radeon R9 280X /ok 60fps 維持
  • Radeon R9 390X /ok 60fps 維持
  • Radeon RX 470 /ok 60fps 維持

RX4xxがやっと動作した。480もいけるそうです。

Nvidia Shield k1では…
たまに60fps以下になっている印象。
HDMIが2.5k解像度を出力出来ない。

※後記するレンダリング解像度3k上限の問題
※リッチモード・高画質・紙吹雪設定で再生


PassMarkのスコアを基準に。
Ver.3.0.5で4k(3k)・60fps達成するには。

"Radeon HD 7870"のスコア、4,300以上あれば動くという事に。
最近のだと、RX460・RX560がこの付近。

だだし、Ver.3.0.5では4kといっても実質3k付近なので。
今後、ちゃんとした4kであったり。それ以上の解像度が出る可能性を考慮にいれると。
4kするなら、"R9 280X"クラスのスコア、5,200は欲しい。
8kを期待するなら、"R9 390X"クラスのスコア、7,300は欲しい。

7.1 rc1以降でRX 4xx系が使えるようになったので。今後OSが安定するなら。
性能対費用のコストパフォーマンスを考えると、RX 470? RX480?が良いのかな。(RX 5xxとか)
(Nvidia Geforceは…最適化が進んだのかな?)

7.1 RC1での解像度変更

7.1 rc1ではScreen Shiftが使えないので、試したい方はこれで。

端末エミュレータから解像度変更。
変更は[su]取って、[wm size 3840x2160]とかお好みで。ADBいらない。
[wm size reset]で実行解像度(ディスプレイ最高解像度)に戻る。
70wmsize.jpg

リッチ演出

リッチ対応はライティング処理が豪華。
ステージ上を見ると反射の処理がある。照明光量も上がってる。
反射と光量アップで照明の色が反映されやすい。逆光演出もある。あと観客設定。

左:Ver3.0.1 / 4kネイティブ / 8k化 解像度変更 7680x4320
右:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質
drstr8k4k-0145.jpgdrstrich4k-0002.jpg
コントラスト感が上がって、動くとダイナミックに見える。
奥行きも生きてきてる。(被写界深度の演出はどうなったんだろう)
白飛びしてるような感じもするけど、そのステージらしさ、空気感はリッチの方がある。

こうなるとキャラを注視する見方でなく、ステージ全体と流れを見ると楽しめるのかな。
優れたカメラワークとモーションに、ステージ演出が加わったので楽しみが増えた。


上の画像のシーン、被っていた立ち位置が直って、向きも見栄えするようになってました。
違和感を感じなくなったり、逆に違和感を感じる時は何かしら仕込まれてるんですよね。

演出の幅が増えた。と考えると…DirectX 9と11の違いみたいな。
Unityのver.が上がったとの話を見たのですが、これで表現の幅が増えたのでしょうか?

リッチ以外の演出

まだリッチ対応していない曲も、わずかに変更されたよう。
drstrich4kli-0001.jpg いつもの"き・ま・ぐ・れ Cafe au lait!"の冒頭部分。
後ろのキャラを見ると、違いがわかりやすい。

このシーンだと、画面左から当たる照明・光量が増えた。
髪はわかりやすいとして。右脇にも光量の強い部分がある。

脇から脇腹にかけての辺りと、左腕。
立体感というか生々しさが。

センター以外の衣装

リッチにすると、センター以外のキャラの衣装が変わるようです。
これまでセンターと、それ以外のキャラでは、同じ衣装でも違っていた。

スターリースカイ・ブライトだけかもしれない。

左:Ver3.0.1 / 4kネイティブ
右:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質
drst8k4k-0145.jpgdrstrich4k-0010.jpg
drst8k4k-0143.jpgdrstrich4k-0001.jpg
センターのキャラと、それ以外のキャラを比較して。
腰のアクセサリー部分、手首のアクセサリー部分の立体。
スカート裾、手首のフリル裾、太もも衣装の裾などの、輪郭頂点数が違う。

センターのキャラは以前と同じ。
センター以外のキャラが、センターと同じ衣装になってる。

なので、センター以外が良くなった。
全体の表示するポリゴン数が増えて、表現・画質が上がってる事に。

もしかすると、これがジャギー出やすくなって、目に付くようになった原因の一つかも。

SSR含めて確認しなおさないといけないけど、SSRをセンター以外に配置したSS撮ってない…。
今までセンターとの衣装の違いに気付いてなかった。
YPTでセンター以外もアップになるから。処理性能が必要になるから変わったのか。

SS比較 YPT A

ここからは解像度の比較。

Ver3.0.5からのYPTリッチは専用演出入りに。
レンダリング解像度が実効解像度(液晶の解像度)に設定されるように。
DbyD(ドットバイドット)にしかならない。DByD以外は残念という事です。

なので、レンダリングを確認するのに。
解像度の違う液晶に交換して、撮影しています。(4k/2.5k/2k)


4k以上の解像度適用・レンダリング上限

左:Ver3.0.1 / 4kネイティブ / 8k化 解像度変更 7680x4320
右:Ver3.0.1 / 4kネイティブ
drst8k4k-0144.jpgdrst8k4k-0143.jpg 

左:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質 8k化 解像度変更 7680x4320
右:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質
drstrich4k8k-0001.jpgdrstrich4k-0001.jpg
Ver3.0.5 リッチモードでは8k化は適用されない。
8k化したのと、4kネイティブでの画質が同じ

Ver3.0.5のリッチモードと、Ver3.0.1のSSを比べて。
輪郭・境界を見ると4kの画質が落ちている。

2.5k以上・4k以下のレンダリング。
なので、恐らく4kに達してない = 上限は3k辺りだと思われる。3.5kまではいっていない。


4k/2.5k/2kの違い

Ver3.0.5 / 2kネイティブ / リッチモード・高画質
drstrich2k-0001.jpg

左:Ver3.0.5 / 2.5kネイティブ リッチモード・高画質 / フォトショリサイズ・2k化 
右:Ver3.0.5 / 4kネイティブ リッチモード・高画質 / フォトショリサイズ・2k化 
drstrich2khp-0001.jpgdrstrich4k2kp-0001.jpg 
4k/2.5k/2kを比べると、それぞれ画質が違う。
2.5kネイティブ環境よりは、4kネイティブ環境の方が画質が良い。

2kを見るとアンチエイリアス処理が小さい・無いので残念。


Ver3.0.5での2k化・4k化

左:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質(端末上で2k化 1920x1080)
左:Ver3.0.5 / 2kネイティブ / リッチモード・高画質(端末上で4k化 3840x2160)
drstrich4k2k-0001.jpgdrstrich2k4k-0001.jpg 
4kネイティブでの2k化、2kネイティブでの4k化は悪化する。

これは以前の解像度変更レンダリングと結果が違う。
レンダリング処理が変わらないまま、リサイズが入る。
そのリサイズ処理も悪いようで、細部がボヤケて眠い。

もしかすると、レンダリング上限が3k近辺なら。
この悪化するリサイズ処理が入る4kは、悪化を招いてる可能性がある。

2.5kでのドットバイドットか。リサイズ込みの4kが良いのか。
どちらが優れているの判断が難しいのですが、見た感じ4kの方がマシ?


2.5kのオリジナルサイズ(参考に)

Ver3.0.5 / 2.5k ネイティブ / リッチモード・高画質 (2.5k=2560x1440)
drstrich2kh-0001.jpg 

ソフトフィルター

こっからはおまけ。

左:4kネイティブ / リッチモード・高画質
右:4kネイティブ / リッチモード・高画質/ 2k化 解像度変更 1920x1080
drstrich4ksoft-0001.jpgdrstrich4k2ksoft-0001.jpg 
随分前に追加された機能だけど、良い機会なので比較。

ぼかし方強すぎるかなと思ったけど、この強さでも輪郭・境界の粗が見える。
少なくとも、これだけの強さは必要。じゃないと意味が感じられないって事でこれになったのかな。



SS比較 YPT B

解像度比較は上でやったので、絞って見る。
定番のシーン。リッチは観客シルエットON。

左:Ver3.0.1 / 4kネイティブ / 8k化 解像度変更 7680x4320
右:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質
drstr8k4k-0145.jpgdrstrich4k-0002.jpg

左:Ver3.0.5 / 2.5kネイティブ / リッチモード・高画質
右:Ver3.0.5 / 2kネイティブ / リッチモード・高画質
drstrich2kh-0002.jpgdrstrich2k-0002.jpg

SS比較 YPT C

アップした際のキャラの具合。みりあもやるー。

左:Ver3.0.1 / 4kネイティブ / 8k化 解像度変更 7680x4320
右:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質
drst8k4k-0142.jpgdrstrich4k-0003.jpg 

左:Ver3.0.5 / 2.5kネイティブ / リッチモード・高画質
右:Ver3.0.5 / 2kネイティブ / リッチモード・高画質
drstrich2kh-0003.jpgdrstrich2k-0003.jpg

SS比較 YPT D

Cより引いた位置での具合。
ポーズは合わせたのに、背景が違う。多分、立ち位置が変更されてる。

左:Ver3.0.1 / 4kネイティブ / 8k化 解像度変更 7680x4320
右:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質
drst8k4k-0141.jpgdrstrich4k-0004.jpg 

左:Ver3.0.5 / 2.5kネイティブ / リッチモード・高画質
右:Ver3.0.5 / 2kネイティブ / リッチモード・高画質
drstrich2kh-0004.jpgdrstrich2k-0004.jpg

いつもの

まだリッチ専用演出が設定されていない曲。
(き・ま・ぐ・れ Cafe au lait!)

左:Ver3.0.1 / 4kネイティブ / 8k化 解像度変更 7680x4320
右:Ver3.0.5 / 4kネイティブ / リッチモード・高画質
drst8k4k-0145.jpgdrstrich4k-0010.jpg

左:Ver3.0.5 / 2.5kネイティブ / リッチモード・高画質
右:Ver3.0.5 / 2kネイティブ / リッチモード・高画質
drstrich2kh-0010.jpgdrstrich2k-0010.jpg
光の当たり方が違う。
以前のフレちゃん、何かひっついてる。


ひとまず検証終わった。すっきり。探せばまだありそうなのがデレステ。
勢いで書いた感もあるので、間違ってるかもしれません。これを踏み台に是非検証を。


SS比較前の推測

SS検証する前、推測してた時の話し。
衣装はこの時点では気付いていなかった。

他にもなんとなく、といった程度の事もありましたが。
SS撮って見比べないと、わかんないもんです。

リッチモードで解像度変更を試した感じ。
実行解像度以上にあげても、効果が無い様子。

これはリッチ追加前と同様。リッチ適用時、解像度を変更しても効果がない。
逆に実行解像度"以下"にすると画質が荒れる。下げるのは、やっぱ効くようで。

4k液晶で解像度を8kにあげても、4k止まり。
というか、画質が2k(1920x1080)くらいな気もするけど…。

2k133TPで見ると。4k液晶使った時よりも画質が落ちてるような。
すると『2kよりは良い』って事で、4k表示液晶・端末は無駄にならないのかな。

4k未満な感じから。その中間で美味しい所だと、
スマホ向けに多い2560x1440が上限? PS4Proみたいな。
というか、ipad解像度ですね。

感覚が麻痺してきた。希望的観測してそう。


画質
まず印象統括。
リッチ対応は演出が効いてるので、随分綺麗になった。
ただ4k化・8k化出来ないのもあって、輪郭・境界描画は以前よりも落ちた。

アンチエイリアスもどきが効かなくなった影響。
輪郭線が滑らかじゃないので、動くとシャリシャリしてる。
キャラにズームした時が良くない。

7.0rc1とR9 390Xで8kにした時だけかもしれない。
6.0r3と280Xでも、以前の8k画質になってない。
後は2k-4kとか試してみないと。


他の環境も比較・見ないとわからないのですが、これまで解像度いじってきた人からすると、画質が下がってるってことになるのかな?スマホ・タブレットでADB解像度変更してた状態含めて、どうなんだ。

Shield k1だとリッチモード、そこそこ動きました。
ちょっとfps落ちてる感じ。
曲の出だしチェックした程度なので、またあとで確認。

スマホ・タブレットで十分な画質が得られるようになった、って事はとても良い。
画面の小さい端末なら以前でもそこそこ見れてたのですが、タブレットが残念だった。

開発オプションとGltoolsのアンチエイリアス入れても反映無いか。
そもそも。AMDのVSRや、NvidiaのDSRみたいに、上の解像度を出してから潰す事でアンチエイリアス化してたので、アンチエイリアスさえ入ってくれればと思ったのですが。 

私感では。ドットバイドットでのアンチエイリアスよりも、
VSR/DSRの方が細部の表現、精細感が優秀に思えるので惜しい。

ただし負荷も大きいので、多くの人が喜んで貰える、楽しめる事を考えると。
遊び方の制限の無さ、あまねく恩恵を享受出来る事を考えると、ユーザーの多い環境に合わせる。
解像度は1・2段階向上に留めて、演出を増やす方が優れているのかなと。

ネイティブ4kで2k表示させると、ちょっぴりボヤケてソフト気味に。
解像感は落ちるけど、エッジ感は薄くなる。
処理のプロセスだけ見ると、これが以前の2kネイティブでの4k化に近くなる。
ただし、画質が向上したのかどうか、SS比較して精査すべき。
ソフトフィルタもエッジ感は無くなるけど、相変わらず白飛びする。

リッチ専用・対応曲以外でも、光源と反射の処理が変わった?
髪ツヤツヤ。陰影の見え方も違う気がする。


デレステ・リッチモードを調べる目的

  • どう画質があがったのか
  • 4kまで対応しているのか
  • Android x86を使う意義がこれからもあるか

画質が上がった。Android/ios、スマホ・タブレットでも十分味わえる。
もしかしたらAndroid x86・GPU用意しても同じ程度なのでは?
もし画質が良いなら、そこより上が得られるか。別のメリット性があるか。

関連記事

Comment

お返事が必要な場合、メールにて御一報下さい。
紹介済み・重複する内容については、返信致しません。

Android x86関連は下記を情報交換に使ってください。
http://halfcoin.blog.fc2.com/blog-entry-48.html

If you need a reply please contact us by e-mail.
hiyokuirimo●gmail.com(●→@)

(編集・削除用)

検索フォーム

プロフィール

Author:島根鳥取
hiyokuirimo●gmail.com(●→@)

ヤフオク出品一覧
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rdive6

Twitter
https://twitter.com/shimane_ttt

カテゴリ

提供中の物

4k 17.3インチ液晶 & タッチパネル
[製作中]

2.5k 13.3インチ タッチパネル液晶
[製作中]

4k 15.6インチ液晶 & タッチパネル
[キット]

13.3インチ タッチパネル液晶
[ケース]/ [中身]

4k解像度 15.6インチ液晶
[改良版ケース] /[中身]
[旧版ケース] / [ブラスト版ケース]

2017年 Sharp液晶用ケース
[ 7.9インチ用] / [6.0インチ用]
[5.5インチ用]

ipad AbuseMark
[HDMIケース] / [DP/MiniDPケース]
[ブラスト版]

2015年 Sharp液晶 7インチ 軽量化版
[ケース] / [画像]

2015年 Sharp液晶 7インチ 通常版
[ケース] / [画像]

IPS 11.6 & 13.3インチ液晶
[キット]

最新記事

改良版・4k・15.6インチ液晶用ケース 2017/07/22
秋月電子 Sharp 5.5インチ液晶用ケース (CGシリコン 1920x1080) 2017/07/10
秋月電子 Sharp 7.9インチ液晶用ケース (IGZO 1536x2048) 2017/07/10
秋月電子 Sharp 6インチ液晶用ケース (CGシリコン 2560x1440) 2017/07/10
[CF.lumen] Androidでの液晶・色温度変更 2017/07/09
Abusemark ipad 9.7インチ液晶用ケース・HDMI版用 2017/07/06
[Android x86] デレステ・リッチモード と ミリシタ動作 2017/06/30
情報交換の場が無いかもと 2017/06/21
Androidx86関連の情報交換先にどうぞ 2017/06/21
6月 連絡と近況 その2 2017/06/21
6月 連絡と近況 2017/05/27
4月・5月 連絡と近況 (次に作る物) 2017/04/27
4K 15.6インチ液晶・タッチパネルキット(LG LP156UD1) 2017/03/21
2月 連絡&近況 2017/02/13
11.6 & 13.3インチ 2K IPS液晶パネル&ケース 2017/01/18

RSSリンクの表示

リンク

Copyright © 島根鳥取