Android x86で4k・8kデレステ遊ぶ

sgcomp-2000.jpg

8kレンダリングのフレちゃん。
PCでデレステを遊ぶ話。おまけでエミュ確認。

デレステ用に「Shild K1」を注文しました
デレステに最適な機種・画面論争

13.3インチ・タッチパネル ケース設計
13.3インチ・タッチパネル部品



8k 60fpsレンダリング環境が整ったので、4kタッチパネル作りました。

8kデレステ専用PCを作る経過
4k 15.6インチ・タッチパネル&ケース


目的

PCでMV観賞だけでなく、Liveを遊べる環境。
やるなら4k・8kレンダリング。

作業

PCにAndroid x86をインストール。
デレステ入れて、アプリ2個設定して終わり。

良い事


3Dのキャラを眺めつつ、楽しくLiveを遊べること。
3Dモデルの持ち腐れから解放される。操作の遅延もない。

SSR持ってるのに、わざわざMVモードにしないとキャラを眺められない、とか。
負荷に耐えられず、仕方なく2Dで遊んでいるなど。もろもろ解決。

4k15.6インチ ・ 2k 13.3インチ・タッチパネルに繋げると、画面が大きくて眺めるの楽しい。
PC性能を使って描画。力で押し切れるので、4k・8kレンダリングが出来る。
キャラがより綺麗。なめらか。アーニャかわいい。

ノーツの区別が付きやすい。3Dで遊びやすい。反応・遅延が少ない。ストレスが無い。
PCに使ってるオーディオ機器を使える。音が良い。気持ちよく乗れる。アーニャかわいい。


※画像開くと原寸表示。8kレンダリング。
sgcomp-2015.jpg sgcomp-2017.jpg 
sgcomp-2018.jpg sgcomp-2019.jpg 
sgcomp-2021.jpg sgcomp-2002.jpg


使っているPCのスペック

この程度でok。
4k・60fps動作可能。

  • CPU:Core i3 3220
  • MB:Gigabyte B75M-D3H
  • Mem:DDR3-1600 16GB
  • GPU:Radeon HD7870



TP133comp-002.jpg TP133touch-001.jpg 4k15-r1-c011.jpg 4k15-r1-c012.jpg 

◆ベンチスコア
しょぼいです。参考・基準になれば。
PCゲーをFullHD画質で遊べる程度で十分。
ff14b-c31.jpg ff14b-c32.jpg 

各メリット

◆動作が早い
直接Androidを起動するので、エミュよりもスムーズ。
当然、タブレット・スマホよりもスペックが高い。SSDに入れると早い。

通信・ローディングが早いので、メニュー切り替えの面倒から開放される。
マルチユーザーで運用しても、ユーザー切り替えが一瞬で終わるくらい早い。
操作レスポンスが良い。曲選択・編成が楽。

バックグラウンドで何かが動いていようが、アプリ更新が入っても支障なし。
これを体感すると、すべてのスマホ・タブレットがもっさりに感じるはず。



◆高解像度・レンダリング
GPUを接続していれば、4k・8kレンダリングも可能。
エミュより負荷が軽いので、上を狙うのに条件が良い。

3D・4kにしても、Liveプレイ時にフレームレートが落ちるとか、同期ずれも無し。

解像度はアプリで簡単に変更可能。(Screen Shift)
以前の比較は、この環境でテストしていました。アス比 4:1とかも簡単。

※画像開くと原寸表示。8kレンダリング。
sgcomp-2010.jpg sgcomp-2011.jpg
sgcomp-2013.jpg sgcomp-2012.jpg
今回アーニャばっかだな。(目覚めた)

jpg圧縮の荒れが目立ってるのが勿体ない。
実際動いてる所はもっとキレイ、カワイイ。フレデリカ。

左が4k dot by dot。
右が8kレンダリング・4kダウンサンプリング。
sgcomp-2006.jpg sgcomp-2007.jpg 



◆遅延が無い、反応が良い
難易度は緩いのですが、操作入力・音・映像の同期が取れてる確認になれば。
1.0m先のスピーカーから出した音を、カメラのマイクで拾ってます。

曲やリズムに合わせて叩ける。遊べる。K1よりも快適。
本来それが普通なんですよね。Perfect判定は曲に合わせてるはずなので。

少なくとも性能出すのは簡単なので、性能起因の遅延は解決出来るはず。
性能があるので、フレームレートも落ちることが無い。落ちるなら設定を下げられる。


◆タッチパネル入力・同期・映像
作ったタッチパネルの仕様は別に書くとして。(中身) (ケース)
それを使って入力・映像同期は良好。Shield K1と同じか、それよりも良好で不満なし。

一方、スマホ・タブレットはタッチパネルの修正・交換が効かないのが困る所。
おまけに、外付けを使いたくても、外付けタッチパネルが使えない。

スマホ・タブレットはUSBコネクタが排他利用。
MHLでの映像か、USB接続(タッチスクリーン)のいずれかしか取れません。
そのため、外付け接続できる機種が少ないわけです。(BT接続出来たけど、遅延する)
その点ではK1が珍しい。HDMIとUSBが個別にあるのは、あと中華タブくらい。

(ノートPC+x86は video=LVDS-1:dで外付け表示できるらしい。未チェック)


下記のは2k 13.3インチでのプレイ状況。


タッチパネルの選択肢は少ないけど、16:9のモニターが使えるのが良い所。
ipadの4:3・両端カットな、残念な画面にならなくて済む。

sgcomp-0041.jpg sgcomp-0044.jpgsgcomp-0021.jpg sgcomp-0024.jpg 



◆音声
音の遅延無し。あるかもしれないけど、知覚出来ないレベル。
オンボードRealtek ALC887でも、USB Audio Class対応 DAC-X3でも。

良い事と言えば、オーディオ機器を活用出来る。
PCで使ってる機材がそのまま接続されるので、つなぎ替える面倒がない。
boot切り替えあるけど…タブレットに一々繋ぐより、起動し直すほうが楽。

これでようやくスピーカー繋いでまともに遊べる。
ヘッドホンと違った音場・音像があるので嬉しい。開放感がある。乗れる。楽しい。

気持ちよく曲を楽しめる環境は割りと大事。
ノーツ通りに叩いたつもりでミスになる時は、リズムに従うと、割りとしっくり行く訳です。
その分、ミスは単純に腕の悪さが原因…下手さが露見するので凹む。

問題はAndroid x86・ドライバの対応状況。
Gigabyte GA-H61M-DS2で、オンボード音声出力が出なかった。
B75M-D3Hのオンボードは問題無し。いずれもRealtek ALC887。

音声取るのはUSB接続が確実。
USB Audio Class対応ならokなはず。(起動後、抜き差ししても認識する)
確認が足りていないので、機会があれば確認しなおします。


必要なOS・アプリ

・OS
Android x86 

・アプリ
Gltools 1.99
Screen Shift

これだけ。


Android x86 

6.0-rc2 64bit を使用中。
5.1-rc1からGPU対応が進んでいるので、デレステやるなら、それ以降で。

4.4-r5はGPU挿してると、起動・動作が重い。
GPU外して、HD3000で起動すれば問題なし。
(HD3000でデレステ3D標準・1920x1080を遊ぶと、60fpsに届かない)


Gltools 1.99

AndroidでGPU情報を偽装するアプリ。
3D標準・高解像度を適用出来るようにします。

偽造せず解像度だけを変更しても、左画像のように3D標準(低解像度)になります。
低スペック向け設定になり、右画像のようにエフェクト・フィルタが選択出来ません。
drst8kx86-0133.jpg drst8kx86-0132.jpg 


Gltoolsは無料版の1.99でもok。設定はよくある手順。

[Slect an app to configure it]でデレステを選択。
[Enable custom settings for this app]にチェック。

[GPU name/emulation]は[Use fake GPU info][Use CPU/RAM int]にチェック。
[Use a template]で[GPU:Mali-T760]を選択。

いずれもCPU-Zを使えば適用状況を確認できます。
適用されてない場合、OS再起動が必要。
drst8kx86-0121.jpg


※補足
デレステ側がGPU情報を参照して、機種ごとに最適な品質を判断しています。
リストに無いGPU情報が渡された場合、自動的に2D軽量のみや、3D標準(低解像度)が適用されます。場合によってはゲーム内・モード選択のチェックボックスも選択出来なくなります。

つまり知らない端末・性能(GPU)なので、最低限動くだけの設定が宛てがわれます。
通常の高解像度上限、1280x720にすらならないので、GPUの性能も発揮できません。
(低性能GPUで偽装しても、GPU性能が上がるわけではありません)


Screen Shift

Android上で解像度を変更するアプリ。
デレステは高解像度側が制限されているので、解除に使います。

まずは、800x600辺りの低解像度にして起動。
その後で任意の解像度に変更すれば、上限設定を解除出来ます。

一度、低解像度にして起動しないと、高解像度が適用されません。

プリセット登録・自動適用があるので、予め低解像度で登録しておくと便利です。
drst8kx86-0151.jpg 




躓いた事

◆ext4
Android x86インストール時、MBR・ext4でフォーマットした方が良い。

NTFS・Fat32では、使えるストレージ容量が2GBしかありません。
ext4なら2GB以上に設定可能。

デレステだけを(1アカだけで)遊ぶなら、NTFS・Fat32でもok。
ただし、合間にブラウザ使って調べ物をするとキャッシュで埋まります。

ext4フォーマットはMBRでしかインストールできませんでした。
GPT・ext4でインストールしようとすると、どうしてもVfatになる始末。
インストーラー上でMBRへの変更を試みるも、GPTから変更出来なかったり。

GPT形式で使っているドライブを流用する場合、diskpartで初期化しといた方が良い。


◆8kレンダリング
8kレンダリングは、4kモニターが必要。

4kモニター使用時だけ、8k解像度(レンダリング)が適用出来ました。
2kモニター使用時に8k解像度を設定しても、4kまでしか適用できません。
drst8kx86-0100.jpg 
出来る・出来ないで二転三転していたのは、コレが原因。
8kまでやる意味は、またいずれ別の機会に。
動くと凄い引き込まれる。だけど60Pでキャプ撮れない…。


◆CPU負荷
大した影響は無いのですが、負荷が増える時があります。

デレステ起動後、他アプリ・システム上で解像度変更すると、デレステ中の負荷が増加します。
デレステ再起動で負荷は無くなります。

性能がギリギリ・省電力重視など、制限がある場合は再起動を。
再起動したとしても、高速起動なのでストレスないはず。

i3-3220では、1コアの使用率が100%に張り付きますが、体感での影響はありません。
残ったコアで押し切れるので、負荷は気にならないレベル。
4kでフレームレートが落ちることはありません。

なので、負荷云々は大丈夫かな。8kは影響あるかも。
あと、負荷モニターしたい場合は注意。
drst8kx86-0131.jpg 

消費電力

負荷・電力は掛からない模様。
PC向けゲームでは無いので、当たり前ですが。

逆に8kではGPUが全開。CPUはまだ余裕がある。
8kでフレームレートが落ちるのは、GPUが脚を引っ張っているんじゃないかなと。
CPU負荷・消費電力から推測。

CPUはSpeedStepが動作しています。
↑の画像の通り、1.6~3.3Ghzで動作。


◆Windows10 
アイドル時:62w
FF14 蒼天ベンチ:154w


◆1920x1080 dot by dot
OS起動時:60w
アイドル時:63w
デレステ3D MV再生:68W


3840x2160 → 1920x1080
(4kレンダリング・2kダウンサンプリング)
OS起動時:64w
アイドル時:66w
デレステ3D MV再生:98w


◆3840x2160  dot by dot
OS起動時:82w
アイドル時:68w
デレステ3D MV再生:101w


◆7680x4320 → 3840x2160
(8kレンダリング・4kダウンサンプリング)
OS起動時:85w
アイドル時:95w
デレステ3D MV再生:143w



・おまけ

◆マルチユーザーで運用する場合

Gltoolsでシステム自体を偽装します。デレステの設定は変更しません。
サブユーザー上からGltoolsをインストール・設定しても反映されません。

そのため変更が効くメインユーザーから、システムまるごと偽装・変更しておきます。
(サブユーザー上でのGltoolsインストール・設定は不要です)

[Slect an app to configure it]を[Default (system-wide)]を選択。
[GPU name/emulation]は[Use fake GPU info][Use CPU/RAM int]にチェック。
[Use a template]で[GPU:Mali-T760]を選択。

適用の確認はCPU-Zでは無く、[設定]-[タブレット情報]を確認した方が確実。
drst8kx86-0122.jpg


Screen Shiftはroot権限が必要なので、SuperSUが必要。
メインユーザーで[設定]から[マルチユーザーを有効化にチェック]。
サブユーザーでもSuperSUを入れれば、Screen Shiftが動作します。(いらなかったかな?)
drst8kx86-0141.jpg 

◆エミュ

エミュとかで確認取ったこと。
なんで、x86 Android をインストールするに至ったか。

一通りチェックしてメモ取ってなかった。確認しなおさないと。
ダメという結果には変わりないので、ごめんダヨー。カンフーできないヨ。

おまけなので、気が向いたら書きます。
エミュはどれも似たようなもんです。Remix OSはGLtoolsが動かなかった。

テストした環境
  • Andy
  • Bluestacks
  • DuOS
  • Nox
  • x86 Android + virtualbox
  • Remix OS (クリーンインストール)

◆Andy (Ver. 46.14.286)
ダメ。2Dでもノーツのフレームレートが落ちる。

ノーツとの同期が徐々にずれる。これは遊べない。
GLtools入れる前・負荷が低い状態(2D)でも同期がずれる。
オプションでCPUコア数・メモリ増やしても改善せず。

対応したrootkitが見つからなかったので、3D負荷は未チェック。
そもそもノーツ同期がずれてたので、3Dチェック諦めた。

タッチパネル反応・追随性は良好。
10点タッチ・ロングタップ・フリックok。

ログボ取る程度なら使える。
root取るのは面倒。OSはAndroid 4.2.2。


◆Bluestacks2 (Ver. 2.4.43.6254)
ダメ。4Kは無理。割りと遊べた。

エミュにしては、同期ずれが小さい。
4kだと60fpsに張り付かない。2kなら60fps安定。
バックグラウンド負荷、アプリ更新が入るとfps落ちる。
PCの性能があれば、使えるかも。

タッチパネル反応・追随性は良好。
ただし、認識は4点まで。ロングタップ・フリックok。

4kがどうとか、シビアなこと言わなければ遊べなくもない。
同期ズレがあるので、わざわざやるかと言うと…Nvidia Shiled k1か、LGL22で遊ぶヨ。
x86クリーンインストールが無理とか、MV観賞なら使えるかも。

root取得は難しくない。OSはAndroid 4.4.2。


◆Duos (Ver. 3.1030)
ダメ。2Dでノーツのフレームレートが落ちる。

ノーツ・音声・映像同期が元から少しずれている。

タッチパネル反応・追随性は良好。
ただし、認識は5点まで。ロングタップ・フリックok。

rootはオプション設定から取得。OSはAndroid 5.1.1


◆Nox (Ver. 3.7.2.0)(Ver. 3.1)
ダメ。タッチパネルからの入力が重い。

Ver.3.7はストアからデレステをインストール出来ない。
Ver.3.1にインストールして確認。


追記 2017/02/24

8k 60fpsレンダリング環境が整ったので、4kタッチパネル作りました。

drst8k4k-0128.jpg drst8k4k-0126.jpg drst8k4k-0127.jpg 
やった意味ありました。

密度の濃い4k 15.6インチ画面上でこれが動く。タッチパネルで遊べる。
テクスチャが追いついてない感はありますが、キレがある。
眺めてると、脳みそ溶ける。

15.6インチで操作しやすくなりました。
なのに遊んでる最中、ノーツ背後をついつい眺め始めて、フルコンとかどうでも良くなって…。
youtubeに上がってる動画はエンコード劣化が掛かっているので、実機で見て欲しい。

8kデレステ専用PCを作る経過
4k 15.6インチ・タッチパネル&ケース
関連記事

Comment

2016.11.03 Thu 21:28  |  質問があるのですが

ここでの記事をみてK1を買ったのですがなにか物足りない…
そこで貴方の自作タッチパネルも購入しようとおもったのですが
画面の保護フィルムなどはついているのでしょうか?
その当たりが気になります。

  • #-
  • みらげ
  • URL

2016.11.03 Thu 22:56  |  Re: 質問があるのですが

物足りない世界へようこそ。沼です。

保護用フィルムの件。
出荷・輸送時の傷保護フィルムが貼り付けてあります。
ただし、気泡と汚れが混じって綺麗ではありません。

実用を考えると剥がして使って頂くか、フィルムが必要であれば別途、後付で貼って頂くのが良いと思います。
タッチスクリーン・液晶がToshiba Satellite Click 2 Pro/P35Wなので、同じ物が適合するはずです。

P35w関連のアイテムは国内では販売されて無いため、Amazon.comから調達して頂く事になるのですが…。
価格が$18くらいと割高なので、国内・市販のフリーサイズの物をカットして頂く方がよろしいかもしれません。

タブレットと違って、スクリーン部品が取り外し可能(部品提供)なので、フリーサイズからの切り出しはしやすいと思います。
(フィルムの上にスクリーンを裏返して載せて、スクリーン外枠になぞってカッターで切れば、ジャストサイズに)

  • #-
  • 島根鳥取
  • URL

2016.11.15 Tue 01:11  |  ext4フォーマット

GPTでext4フォーマットできないとのことですが
ESPを自前で作ってやるとうまくいくようです
UEFIのマザーを使ってセットアップして同じところで躓いたのですが
今はようこそ画面は見れるところまできています(android-x86_64-6.0-rc1)

時期が経っているので解決済みかもしれませんがご参考までに

  • #195Lvy4Y
  • かくさん
  • URL
  • Edit

2016.12.05 Mon 15:31  |  Re: ext4フォーマット

教えて頂きありがとうございます。
専用機を作る予定なので、その時にでも試してみようと思います。

  • #-
  • 島根鳥取
  • URL

2017.01.11 Wed 15:17  |  

デレステは最初から13.3i5タブでやってるから今まで何不自由したことなくプレイできてましたが解像度だけ知りたかったんですよね、さっそく後でやってみようと思います。出来ればZ8500のタブにもandroidX86入れたいけど今だAtom系は起動すらままならない状態だからあきばおーのNECタブ買ってそれでもプレイ試してみたいなと。Androidx86でプレイしてる人って世の中的にはかなり人口少ないですね。快適なのに

  • #-
  • URL

2017.02.12 Sun 09:11  |  初めまして

設計・検証お疲れ様です。
蘭子担当 へヴろくと申します。

ブログの方興味深く拝見させていただきました。
内容に感化され新たにPCを組むまでに至ります。

当方、以下の環境にてHDMIから音声を出力すべく模索しておりましたが
見事に玉砕しました。

・CPU: Core i3 - 4160
・Memory: DDR3-8GB
・M/B: B85M-G
・GPU:RADEON HD 7970 OC版
・OS:android-x86_64-6.0-rc2


オンボードHDMIの出力(Intel HD Graphics 4400)→特別な設定なくOK

外付けGPU RADEON 7970 HDMI出力→起動時のkernel option on [radeon.audio=1] ×
                ALSA aplayではエラーなく再生するも実際は出ず ×
                Mesa 3Dのサポートには載っている。。。


以上、何かのご参考になればと思います。

ちなみにオンボードアナログ出力も初期状態では出ず。
以下の設定にて解決いたしました。

[#setprop hal.audio.primary.hdmi 0 ]


現在はPCM2704搭載のUSB-DACにてS/PDIF出力を行おうと模索中です。


一点お伺いしたいのですが、MusicVideoのfps測定はGLtoolsの
機能を使用しているのでしょうか?

当方の環境ではfps表示状態ではMusicVideoが起動できずにいます。
もしお時間がありましたらご教示願います。

2017.02.17 Fri 01:16  |  Re: タイトルなし

> 世の中的にはかなり人口少ない

手順が面倒なのとスペックが問題みたいですね。4k/8kでやる & タブレット以上のTPで遊ぶにはPCが必須になるので、その辺りで面白がって導入してくれる人増えるかなーとか思ってます。後は地味に良い所は、スペック有り余ってるので麗奈様から邪魔されても怖くない。って事ですね。

  • #-
  • 島根鳥取
  • URL

2017.02.21 Tue 21:58  |  Re: 初めまして

へヴろく さん

闇に飲まれよ! (情報を提供頂きありがとうございます)
音声・コマンドの件など、興味深い内容でとても勉強になりました。
こちらの方こそ、情報の足しになって頂けたようで幸いです。

> PCM2704
PCM2704搭載品を使った事が無いのです、感想など頂けると嬉しいです。FX-AUDIO- D302J+ (VIA VT1630A)と DAC-x3 (Cmedia CM108)を使っているのですが、同軸・光入力はマシなのに、USB経由すると音がぬるくて…。


> fps表示状態ではMusicVideoが起動できずに
FPS測定は[GLtools機能]を使用しています。[Default(system-wide)]と[デレステ]へそれぞれ適用して利用しています。同様の症状を経験した事が無いので思い当たる所が無いのですが…GLtoolsでは特別な設定はしていないで利用出来ています。FPS表示のズレる、表示が出ないはよくあるのですが…。

参考に。アプリごとの設定ですが、[FPS counter]項目から[Use FPS counter]を [On-screen]に。[FPS update delay(ms)]は[50 - 100]、 FPS locationは[Top-right]にしています。

8k 60fps模索時。手持ちのGPUで毎回FPS測定を行っていましたが、それぞれ利用を確認しています。Android-x86 6.0-r1で動作を確認していたので、Android-x86 6.0-r2が問題なのか、GPUを入れ替えても発生するのかが気になる所ですね。

  • #-
  • 島根鳥取
  • URL

2017.02.23 Thu 19:40  |  

質問です。
島根鳥取さんはMV以外(ルームなど)ではfpsは何処まで出ていますか?
自分の環境ではBlueStacksでは60まで出ていてもAndroid x86だと30までしか出ないので、環境のせいなのかAndroid x86のせいなのか気になっていて質問しました。。

  • #-
  • ざるそば
  • URL

2017.02.23 Thu 20:53  |  Re: タイトルなし

LiveやMV以外は30fps制限がアプリ側で掛かっているようですね。
こちらでもBlueStacksを使った際、どの場面で60fps出ていておかしいな? と思った事があるのですが、Android Home画面など…どの場面でも60fpsになるので、エミュ側で制限を解除してるのかもしれませんね。

  • #-
  • 島根鳥取
  • URL

2017.02.24 Fri 15:38  |  USB-DAC諸々

先日、音声とfps測定の件でコメント致しましたへヴろくです。

PCM2704ですが、結果ダメでした。
Android 6.0との相性悪くアナログ・デジタルともにモノラルへ
ダウンサンプリングされてしまいます。
海外のフォーラムでも既知の問題のようです。

Android 5.1-rc1では正常に音声出力されますがAndroidシステムが不安定で
ゲーム実用になりません。。。デレステ起動すらしない。

fps測定の件、無事に解決いたしました。情報ありがとうございます。

※iiyama T2336MSCを導入し4KレンダリングでPlayしております。

2017.02.26 Sun 19:14  |  

質問です
携帯端末でプレイしている者ですが
解像度固定の件ですがMVにしか適用されず、ホームのアイドルのイラストが低解像度でしか表示されません。
原因がわかりません。

2017.03.12 Sun 14:26  |  Re: USB-DAC諸々

へヴろくさん

返事遅れてスイマセン。
fps測定の件、無事解決頂けたようで何よりです。

>USB-DAC
次は音回りを…と、PCM2704に期待してたのですが駄目そうですね。
ゲームだと圧縮音源音源なので、拘ってもとか言われそうですが、
こういうのはいつか何かの役に立つものなので、情報参考頂けると助かります。


どうもありがとうございます。

  • #-
  • 島根鳥取
  • URL

2017.03.12 Sun 14:43  |  Re: タイトルなし

サーバルさん

たーのしー!わーい!どうもはじめまして !(ごめんなさい)
スマホなど実機は端末によって差があるので明確なアドバイスが難しいのですが…。
機種名など判れば判断材料になるのと思うので、差し支えなければ教えて頂けると助かります。
(同様の方がいらしたら、手を挙げてくれるかなーと)

MVは適用出来ているとのことで、恐らく解像度変更の効果はあるようですが、ホームなどの2Dの画質がどれくらいなのかが気になる所ですね。ホームなどの2D画像・素材は1280x720くらい。MVのようにレンダリングで追随出来ない分、解像度を上げるとアラが見える・追いつかないという事もありますが、『どうも見ても640x480程度じゃない?』というところかどうか。といった所ですね。
デレステ・ホーム画面のSSなど頂けると判断しやすいかもしれません。

  • #-
  • 島根鳥取
  • URL

2017.03.20 Mon 11:27  |  コンバーチブルノートで実機プレイできました

こちらの手順を参考にさせていただき、Let'snote CF-AX3にて実機プレイをすることができました。

記事へのリンクを貼っておきますので、是非ご覧ください。

http://kumachan05-11.chobi.net/?p=213#more-213

2017.04.10 Mon 22:54  |  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • #
お返事が必要な場合、メールにて御一報下さい。
If you need a reply please contact us by e-mail.
hiyokuirimo●gmail.com(●→@)

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

検索フォーム

プロフィール

Author:島根鳥取
hiyokuirimo●gmail.com(●→@)

ヤフオク出品一覧
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rdive6

Twitter
https://twitter.com/shimane_ttt

カテゴリ

提供中の物

4k 15.6インチ液晶 & タッチパネル
[キット]

13.3インチ タッチパネル液晶
[ケース] / [中身]

IPS 11.6 & 13.3インチ液晶
[キット]

4k解像度 15.6インチ液晶
[ケース] / [中身]
[ブラスト版ケース]

Igzo 軽量化版
[ケース] / [画像]

Igzo 通常版
[ケース] / [画像]

ipad AbuseMark
[ケース] / [ケース・ブラスト版]

最新記事

4月・5月 連絡と近況 (次に作る物) 2017/04/27
4K 15.6インチ液晶・タッチパネルキット(LG LP156UD1) 2017/03/21
2月 連絡&近況 2017/02/13
11.6 & 13.3インチ 2K IPS液晶パネル&ケース 2017/01/18
一年目ということで 2016/12/31
改良版 13.3インチ・タッチパネル ケース 2016/12/22
暫定・連絡用 4k 15.6インチ+タッチパネル 2016/12/17
要望あったのでGF8kチェック 2016/12/16
8kデレステ専用PCを作る経過 2016/12/04
デレステ8k4k画像追加と、次の 2016/11/14
4k・15.6インチ液晶用ケース(ブラスト加工) 2016/10/31
Abusemark ipad液晶用ケース (ブラスト加工) 2016/10/18
13.3インチ・タッチパネル ケース ※10/18追記 2016/10/12
13.3インチ・タッチパネル部品 2016/10/11
Android x86で4k・8kデレステ遊ぶ 2016/10/02

RSSリンクの表示

リンク

Copyright © 島根鳥取